mugenkidou's modular set

モジュラーシンセで組むリズム | ni-sui(二水)第9回「ジャンル別!ビート研究」

私が螢屋です。前回書き忘れましたが二水コンピの頒布もあります。500円です。これもページ起こさないとなー。

compilation from ni-sui vol.7 [cover image]

さて6月14日(水)第9回のテーマ「ジャンル別!ビート研究」の企画その2は無限軌道さん《 モジュラーシンセで組むリズム 》 です。

====

モジュラーシンセにハマって1年半、無限軌道です。

mugenkidou's modular set

グルーブボックスやDAWと比べると、モジュラーシンセでのビートの取り扱いは結構違います。難しくはないんですが、知らないと戸惑うかもしれません。ということで、実際にモジュラーシンセで音を出しながら解説したいと思います。四つ打ちから実験的なビートまでいろいろ試したいと思うのでよろしくお願いします!

====

開催要項はこちら。

ni-sui(二水)第9回「ジャンル別!ビート研究」2017年6月14日(水)

・企画その1: TR-8でテクノやハウスのビートの組み方を考える (VC FOX)
・企画その2: モジュラーシンセで組むリズム (無限軌道)
・企画その3: ブレイクビーツをビート研究 (ここう)

regular timetable:
19:00 open
20:00 event start
cheers, special program, beat making/live, etc
22:00 event end
23:00 close
※ イベントの前後は、機材セッション有りのご歓談タイムです

 

fee:
2,000 yen / 1D

 

at:

 
※ 一年間、毎月第2水曜日の予定ですが、各開催回において日時、企画、その他に変更のあった場合は当サイトでお知らせいたします。
※ 各回のテーマ(お題,ネタ)を企画として行いますが、特に縛りということではなく、話のきっかけと考え、あまりとらわれることなく盛り上がっていただければと思います。
※ 推奨ハッシュタグ: #二水_茶箱

VC FOX's TR-8

TR-8でテクノやハウスのビートの組み方を考える | ni-sui(二水)第9回「ジャンル別!ビート研究」

そろそろ夏の当落発表も近い私が螢屋です。

二水vol.2 テーブル風景

さて6月14日(水)第9回のテーマ「ジャンル別!ビート研究」の企画その1はVC FOXさん《 TR-8でテクノやハウスのビートの組み方を考える 》 です。

====

こんにちは、vc foxです。

VC FOX's TR-8

今回の「ジャンル別!ビート研究」で僕はTR-8を使ってテクノやハウスのビートについてみんなと一緒に考えたいなと思っています。テクノやハウスは4つ打ちが基本のビートで、音色はやはりRolandのドラムマシンTR-808やTR-909が定番です。ただ、基本となるビート・音色から飽きさせないビートの変化や様々な工夫を凝らしたフィルインの仕方があると思います。そういったビートの組み方を一緒に試してみましょう。

TR-8は、TR-808,TR-909,TR-707,TR-727,TR-606の音色をデジタルで再現できます。僕はTR-8だけ用意しますが、MIDIがあれば同期ができますので、皆さんが持ち寄ったシンセと繋いでベースや上物のフレーズを合わせみたりもしたいですね!

====

開催要項はこちら。

ni-sui(二水)第9回「ジャンル別!ビート研究」2017年6月14日(水)

・企画その1: TR-8でテクノやハウスのビートの組み方を考える (VC FOX)
・企画その2: モジュラーシンセで組むリズム (無限軌道)
・企画その3: ブレイクビーツをビート研究 (ここう)

regular timetable:
19:00 open
20:00 event start
cheers, special program, beat making/live, etc
22:00 event end
23:00 close
※ イベントの前後は、機材セッション有りのご歓談タイムです

 

fee:
2,000 yen / 1D

 

at:

 
※ 一年間、毎月第2水曜日の予定ですが、各開催回において日時、企画、その他に変更のあった場合は当サイトでお知らせいたします。
※ 各回のテーマ(お題,ネタ)を企画として行いますが、特に縛りということではなく、話のきっかけと考え、あまりとらわれることなく盛り上がっていただければと思います。
※ 推奨ハッシュタグ: #二水_茶箱

YAMAHA QR10 and AN200

ni-sui(二水)第8回御礼&次は6/14(水)で「ジャンル別!ビート研究」

この春はあんまし苺を食してない私が螢屋です。ni-sui vol.8「YAMAHAも捨てがたい」無事終了しました。

ni-sui vol.8 set

当日の様子と写真を続きに…

続きを読む

YAMAHA reface CS

reface CSもあるらしいni-sui(二水)第8回「YAMAHAも捨てがたい」ゲスト:ヨナオケイシ

本日5月10日(水)が二水の第8回な私が螢屋です。ヤマハ回です。

compilation from ni-sui vol.7 [cover image]

第7回でレコーディングしたコンピCD「二水でみんなで作った曲 コンピレーション」が本日より正式頒布(500円)です。録音参加者には1枚無料です。

YAMAHA reface CS

機材顔ぶれ的には無限軌道さんがYAMAHA reface CSを持ちこみ予定。僕はSU10とTX81Zを。

そしてゲストはYAMAHAといえばFM音源、というわけでヨナオケイシさんです。近日にFM音源楽曲を聴くイベントを主催されるそう。

続きを読む

YAMAHA SU10

発掘!YAMAHAシリーズ「SU10」 ni-sui(二水)第8回は5月10日(水)

私が螢屋です。第8回に向けてYAMAHAのサンプリングユニットSU10を発掘しました。

YAMAHA SU10 (upright)
そういやこれで曲作ったことなかったなあと思ってざらっとマニュアル読んで自分の曲や別環境でサンプリングしたものをパッドにアサイン。いざSONG組もうと思ったら一発録りのみで編集はおろかオーバーダブも無し!テンポもなくて絶対時間でパッド操作が記録されていく仕組み!昔の機材すげえな!

まあなんせ1995年(ダウンロードしたPDFの取扱説明書に©1995の記述が…)にモバイルサンプラーを、4万円程で出してたんで色々しょうがない。今回はあんましメモリ消費しないようにサンプリング品質を下げてLongモード(録音時間長さ重視)で使っていて、これまた往年の微妙で絶妙なロービット・ローレートで使う者の変なスイッチを押しにかかりますな。で撮ったデモがこれ:

このSU10も当日持ちこみ予定。触れる状態にしとこうと想います。さて開催要項はいつも通り続きに再掲。

続きを読む